aotateru

この町がいつのまにか自分の場所になってきている。わたしと、ちょっと風変わりな整体師の夫と、わたしたちのところに降りてきた、とてもとても元気なこどもとの暮らし。どんどん流れていく日々を、風景を、ちょっと待った、と切り取ってここに大切に取っておこう。整体のこと、グルテンフリーのこと、子どもといっしょに見えてくる風景のことなどなど。

こどもの寝相と、鶏の煮物と、今夜も夫の涙。

f:id:aotaterumegumi:20170529111342j:plain

こどもの寝返りと寝相で、
こころとからだの変化を観察している
今日このごろ。

だって。
ぜんぜん違う!

機嫌が悪かったり、
体調がよくない時や、
ストレスが溜まっているときは、
動く動く!回る回る回る!

並べた布団2枚分めいっぱい使い、
いや、
布団の上なんかに収まらない。
大げさでなく、
360度回転し、
朝、何事もなかったかのように、
またもとの位置に戻っていたことがあったりして、
びっくりする。

夜が冷え込んでいたころは、
布団から出たまま冷えないように、
できるだけ追いかけて、

布団に隙間ができないように、
おなじ角度で寝てたし、

蹴られては目が覚めるので、
わたしはよーく知っている。

機嫌が良かったり、
体調が良かったり、
気持ちが落ち着いているときは、
ほとんど同じ位置で、
ほとんど移動せず、
健やかに朝まで眠っている。

そうすればもちろん、
自動的にわたしも熟睡♪

「いつもあんなに回転してんの?」

と夫が言ったのは一昨日くらいか?

彼は、安眠のため、
別の部屋で寝ているので、
夜中、こどもがどんなふうに動き回っているか、
知らなかったらしい。

先日、
つい朝まで一緒に眠ってしまったので、
それを思い知った模様。

そうですよ。
しょっちゅうよ。

幼稚園に通い始めたころなんか、
ホントーに動きが激しかったー!

小さいのにストレス貯めてるんだなぁ、って、
切なかったけれど、
ご機嫌に通うようになったら、
それがピタッと収まった!

そしてまた。
GW明けは、再び回転スタート!

ようちえんいかない!
たのしくない!
きゅうしょくおいしくない!
おやつおいしくなーい!

泣いて出かけた日だって、
給食もおやつも、
残さずぜんぶ食べてくるくせに。

昨夜は。
やはり、
お布団一周の旅に出かけていった大きなこびと。
わたしは、
眠すぎて、追いかけられず。

意外と冷え込んだのか、
朝、苦しそうな咳をしながら起きてきた。

はぁ。

けれど。
それが。
今夜はずいぶん良さそう。

幼稚園に行きたくなーい!
と言っていても、
ほんのほんの、
ちょっとずつ、
また慣れてきている気配。

幼稚園ならではの
楽しさも覚えてきて、
新しい歌もどんどん口ずさんでいる。

このままよい流れになればいいけれど。

こどもだけじゃなく、
大人だってそうなのかもしれないけれど、
こんなにわかりやすい子どもって、
愛おしいし、
すごいと思う。

寝相がいいとか、悪いとかじゃなく、
寝ている間も、
じゃんじゃん動き回り、
君のために、
けなげに尽くしている母を蹴りまくり、
大人をムダに不機嫌にさせてでも、

そうやって思いっきり発散し、
心と体のバランスを
うまく取ってるんじゃないだろか。

子どもエライ!
わたしもエライ!

布団もエライ!
ベッドも楽でいいけれど、
布団ってよくできてる。

今夜も、子どもにせがまれて、
いっしょに寝てしまった父子。

無事、よい朝を迎えられますように。

*

今日も良いお仕事をしたらしき夫。

その条件と、もうひとつ。

気温が上がってくると冴えてくるらしく。
今夜もご機嫌に晩ごはんを作ってくれました。

鶏手羽のラー油煮、と言っていたっけ。

肉だけのごっつい男料理に、
一瞬、のけぞったけれど、
これが美味しかった。

思い出の一品だそうで。

一人旅をしていたころ、
居候していた方のお家で、
よく食べさせてもらってたんだって。

あの人に、
易を授けてもらったおかげで、
今の俺があるんだよ。

と語りながら、また、
首にかけてたタオルを
顔にこすりつけながら泣いていた。

わが家の板間にある、
お客様をお迎えする、
現代の菩薩像、
を彫った、仏師の方。

夫がそこを再度訪れた時には、
もう亡くなっていて、
そのときに、
この像をいただいたんだって。

わたしはお会いしたことはないけれど、
あの像はわたしも大好きで、

夫がしみじみと出してくれた煮物も、
なんていうか、
ちょっとだけ心に沁みた気がした、かな。

明日はあの像を、久しぶりに磨くかな。

f:id:aotaterumegumi:20170529111425j:plain

f:id:aotaterumegumi:20170529111503j:plain