読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aotateru

この町がいつのまにか自分の場所になってきている。わたしと、ちょっと風変わりな整体師の夫と、わたしたちのところに降りてきた、とてもとても元気なこどもとの暮らし。どんどん流れていく日々を、風景を、ちょっと待った、と切り取ってここに大切に取っておこう。整体のこと、グルテンフリーのこと、子どもといっしょに見える風景のことなどなど。

ダカラデスヨー!

f:id:aotaterumegumi:20170325234701j:plain

ぐるてんふりー、だからですよー!

「だからです!よー。」

は、やけに気になる、宮崎弁のひとつ。...
「す!」だけ協調して、音は高め。
あとはぜんぶ平坦で同じ音。

「だから!よー。」
のときは、「ら」を強調。

年齢が上がると?
「じゃかいよ!」
とも言う。

***

「だからですよー♪♪」

と、思わず口をついて出たのは、
こんなメッセージをもらって
うれしくなったので。

使い方合ってるかな?

*

うちの整体を受けに来てくださっているご夫婦。

ご主人は良くしたい症状あり。
奥さんは、健康診断的に。

という理由で来られたお二人。

もう3回ほど整体が終わったのかな。
きちんと良くしていくためには、
避けては通れないアレルギー検査で。

やはりグルテンフリーをされることに。

そんなとき、
わたしはいつも心配してしまう。
その良さも、
紆余曲折も通ってきたから。

が。
そのお二人が、
グルテンフリーをはじめられてしばらく経ったころ。

お客さんが来られたとかで、
以前はときどき食べていたクロワッサンを、
食べてみたところ、
その違和感に夫婦そろって驚かれたとか。

その直前、
マドゥーパンの古代小麦クロワッサンに
出会ってしまったからかもしれないけれど、

その感覚が、
動物的でとってもおもしろいですね、
と書いてありました。

続き・・・

*

私は、すごーくお腹が空くと、
手足が震えたり、
冷たくなることがあったんですが、
グルテンフリーを始めてから減りました。

そのあとにご飯を食べると
頭痛や倦怠感がある時があったんですが、
それもなくなりました◎

低血糖なのかなと、
勝手に思ってたんですが、
この前血液検査した時の結果では
血糖値に問題なしだったので、
原因は違うところにあったのかも...ですね。

主人は、朝起きた時の体が軽い!
と喜んでいます(^^)
良かった◎

このまま続けていけそうです。

*

「だからよ!♪」

だからなのよー。

小麦とか乳製品とか、
食べ物とか直接関係ないでしょー、
って思っていたことが、

グルテンフリーをしばらく続けてみると、
あれ?あんなのも、こんなのも、
ちょっと気になってたことが、
いつの間にか良くなってた!
ってことがあるんだよー。

あ。
もちろん。
夫の整体で、
体全体を調整させていただいておりますので、
その効果もきっとあるかな、

ということも補足して、と。

だからよー!

そのあと、
以前食べてたものを食べてみると、
症状が戻ってきたりして、
これがこういうことだったのかー、
っていうのもおもしろいのよ。

でもよー。

小麦料理も乳製品料理も、
パラダイスなこの世の中。

多少アレルギーがあったって、
楽しくなかったら、
今生きてる意味がなーい。

ので。

それがわかっていて、
食べたいときは、
シュークリームだって、
パスタだって食べちゃう。

ただ。
できれば質やストーリーは選びたい。

でも。
勢いで適当なのを食べちゃうことがあるのも、
自分なので許しちゃう。

*

今日。
お客さんにいただいた、
手作りの米粉ブラウニー。

びっくりするほどの完成度。
すごーい。

わたしの心配をよそに、
グルテンフリー、
やってみてる人たちに好評で、
わたしはもう、心底ホッとしています。

わが家は。

昨日のお花見のおやつは。

米粉とあわ粉のバナナレモン蒸しパン。

お砂糖使わなかったけど、
激ウマだったー。
激うま、とか、古いかしら。

ゆるグルテンフリー、
かなりハマちゃって、
材料をまとめ買いする余裕がないときでさえ、
本が増えています。

だからよー!

今夜は超お買い得のキハダマグロで、
つみれ鍋。

最後の感じはたぶん、
ちょっと使い方が違うんだよなぁ。

愛おしき宮崎弁。
まだまだです。