読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aotateru

この町がいつのまにか自分の場所になってきている。わたしと、ちょっと風変わりな整体師の夫と、わたしたちのところに降りてきた、とてもとても元気なこどもとの暮らし。どんどん流れていく日々を、風景を、ちょっと待った、と切り取ってここに大切に取っておこう。整体のこと、グルテンフリーのこと、子どもといっしょに見える風景のことなどなど。

休日の男ふたり。

f:id:aotaterumegumi:20170317231240j:plain

f:id:aotaterumegumi:20170317231207j:plain

f:id:aotaterumegumi:20170317231226j:plain

桜、3種。
酒谷です。

休日の男二人。

*

実は。
休日の過ごし方。
に、戸惑うことが多いわが家。

整体は、
仕事であって、
趣味であって、
人生そのものであって・・・
な夫なので、

整体をしない休日を
どう過ごしていいか、
わからないことがよくあるらしい。

それって。。。
定年退職直後の
お父さんみたいじゃないか。

でも今日は。
わたしに合わせる!
私が楽なようにして!
と言われて♪

やったー。

でも喜ぶのはまだ早い。

そんな夫とこどもが、
今日1日。
兄弟ゲンカなどすることなく、
仲良く過ごせるかどうか。。。

結果は。
パーフェクト!

わたしだったら、
ダメ!って言ってしまいそうなことも、
男二人、なにやら楽しそうに、
そして激しく、
ワイワイとたっぷり遊んでいました。

あー、いいお休みだった。

夫にありがとう。
ご褒美はとくにありません。

だって、これはきっと、
日ごろの私へのご褒美だったから。

休日でも、
寝る前にはやっぱり私の整体をしてくれる夫です。
たいていお酒入ってるけど。

まあ。
今夜は一本多めにつけますか。

*

最後の麗しい桜羊羹は、
ポンチセさんから。

ため息が出るほど美味しかった。

花粉と桜色の春が来てます。

f:id:aotaterumegumi:20170317231500j:plain

f:id:aotaterumegumi:20170317231608j:plain

f:id:aotaterumegumi:20170317231637j:plain

f:id:aotaterumegumi:20170317231653j:plain