aotateru

この町がいつのまにか自分の場所になってきている。わたしと、ちょっと風変わりな整体師の夫と、わたしたちのところに降りてきた、とてもとても元気なこどもとの暮らし。どんどん流れていく日々を、風景を、ちょっと待った、と切り取ってここに大切に取っておこう。整体のこと、グルテンフリーのこと、子どもといっしょに見えてくる風景のことなどなど。

英雄がやってくる。

f:id:aotaterumegumi:20170222172208j:plain

今日来られるお客さまに。
お花見はまだちょっと早いから、
海見弁当、かな。

その人はなんと。...
夫とともに歴史を大きく変えた人物で、
超がつくほどの英雄。

夫のほうは、
技術や仕組みを提案したひとなので、
表舞台には出ず。

彼を一目見たいという方があふれて、
わたしたちのところまで、
たどり着けるかどうか・・・

鷲とダチョウを掛け合わせたような
乗り物に乗ってやってくるんだそう。

というのは夫の夢。

未来の話だそうで。

夫はといえば、
半分記憶喪失で、
周りの人からは、
「まるで元現代(今くらいの時代)
 の人間のようだ。」
と言われているんだけど、
自分では、
その状態をすごく楽しんでいるんだって。

夫が風邪の熱に
うなされていたときに見た夢。

SFのような、
でもどこか妙にリアルな、
その壮大な夢物語を詳細に聞かせてもらった、
私と妹と子ども。

ものすごーくワクワクして楽しかった!

その英雄が、岐阜からやってくる。

わたしは何年ぶりの再会だろう。
楽しみです。