読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aotateru

この町がいつのまにか自分の場所になってきている。わたしと、ちょっと風変わりな整体師の夫と、わたしたちのところに降りてきた、とてもとても元気なこどもとの暮らし。どんどん流れていく日々を、風景を、ちょっと待った、と切り取ってここに大切に取っておこう。整体のこと、グルテンフリーのこと、子どもといっしょに見える風景のことなどなど。

アレルギー対決!

はじめての、幼稚園とアレルギー対決! * 「お母さん、アレルギーの話なんですけどね。」 ... ド、ドキッ。な、なんでしょうか? 「うちの大学生2年生の娘がね、 小麦を食べるな、って言うんですよ。」 と言ったのは、なんと。うちの幼稚園の担任の先生。 …

雨の日のオーブンと、今日のお客さま。

くもりや雨のつづく春。 桜色の春は、まだもうちょっと先になりそう。 朝ごはんを作りながら、 少しでも余裕があれば、その日のお菓子を作るのが、ここのところの わたしの楽しみになっています。 電気使用量の多い、まだまだ寒い春。 お客様が来られる前に…

今日のおやつとお客さま。

今日のおやつと、今日のお客さまのこと。 おやつは、あわ粉と米粉のアイスボックスクッキー。 ... 雑穀グルテンフリーがいい。というのが、いまのわが家の感じ。 マヤナッツとココアを風味づけに。 クッキーだとベーキングパウダー使わないのがいいなぁ。 棒…

ダカラデスヨー!

ぐるてんふりー、だからですよー! 「だからです!よー。」 は、やけに気になる、宮崎弁のひとつ。...「す!」だけ協調して、音は高め。あとはぜんぶ平坦で同じ音。 「だから!よー。」のときは、「ら」を強調。 年齢が上がると?「じゃかいよ!」とも言う。…

ソーダブレッド

くるみとオートミールのソーダブレッド。 *ソーダブレッドがあったじゃないか!なんで今まで思いつかなかったんだろう。 ... 試しに買っていた、古代小麦の粉1キロ。 古代小麦なら、わたしやこどもは進んで食べたいところだけれど、夫は食べないしなぁ。 夫…

わたしの原点。

荷物が届いた。 このあいだ滞在してた友だちから。思いがけないお礼ボックス。 ... バリバリ農家をしてる彼女。 3日間、整体をみっちり受けるためにわが家に来てくれたけれど、それゆえに、どこかへ遊びに出かける時間まではなく。 整体は大きな目的だから…

世界一のグルテンフリー弁当

午後から電車で出張の夫へ。 世界一のグルテンフリー弁当。これでどうだ。 ... 駅まで歩けるところに住んでいるからか、電車で食べるお弁当を作ることが多い。 家族でおでかけ。出張の夫へ。治療に出かける妹へ。などなど。 おにぎりが好き。他の人が作った…

酒粕パスタ。

酒粕パスタ。 倒れそうなほど美味しかった(涙)。 この冷えこむ日々に、...胃も気持ちも癒されるー。 信州にいたころも、友だちんちの古民家にガチャガチャ集まっては、みんなでよく食べていた。 温められたし、癒されたなあ。 ニンニクとオイルと合わせる…

こめろに。

いいもの見つけた!お米のパスタ。 またそういう話・・・?どうか、そうおっしゃらず。 ... こめろに☆ (くにさき農未来) びっくりな食感で、すごーく気に入ったかも。しかも、かわいい。 小麦のマカロニの代替品という感じじゃないから。これ、食べててち…

雨の日のケーク・サレ

雨の日のケーク・サレ。 これちょっとよかった!ひさびさに、奇跡がおきました。 ... 粉は、農・futureのササニシキの米粉と、あわ粉を使いました。 野菜をおいしく食べてほしいという、母の愛と願い。 は、もろくも散った・・・。見た目で、人参が入ってる…